「環境問題」選んでわかる !

問2
地球の平均気温は、今世紀末には最悪で4.8℃の気温上昇が予測されているが、2℃くらいの上昇に抑えれば大きな影響はない。

×

世界では、産業革命以降の地球の平均気温の上昇を2℃未満、できれば1.5℃未満とすることが共通目標となっています。小さい数字にみえるかもしれませんが、地球の平均気温が1.5℃上昇すると、日本のような中緯度帯では気温が3度上昇し、極端な酷暑日が更に増加することが予測されています。また、全世界では、極端な「洪水」リスクが2倍に増えることや世界の珊瑚礁の70%が2100年までに消失することが予測されています。
地球の平均気温上昇の影響はとても大きいのです。

次の問題へ

ページトップ